宮城県丸森町「齋理幻夜」

我がまち・我がむらの誇りー宮城県丸森町

1年に1度だけの大正ロマン「齋理幻夜」

宮城県最南端に位置する丸森町が誇る最大のお祭り「齋理幻夜」。約1,000基の絵とうろうが作る幻想的な雰囲気を目当てに、毎年、町内外から約2万人が訪れます。齋理幻夜の会場である「齋理屋敷」は、江戸時代から昭和初期にかけて豪商として全国的に名を馳せた「齋藤家」の居宅を改装した「蔵の郷土館」であり、町外から多くの観光客が訪れます。